<   2016年 11月 ( 15 )   > この月の画像一覧   

~2016.11.27 に頂いた分まで   

2016年 11月 29日

PiPi'sWorldさんのBBSにコメントをくださった方、ありがとうございます~♪

こちらで返事をさせていただきます。
みなさん、いつも本当にありがとうございます。

新しいコメ返事を「上部」に書いて行きます~

>パルちゃん
コメのほうでは「男」になっているけど女性かな?
あのコメは性別を選ぶのが忘れちゃう作りよね・・
というか、pipiさんのBBSに1年ぶりのコメでびっくりです!
本当にありがとうございます!読み手さんは全員横浜HDの人事部所属ですよ♪

>けいこちゃん
楽しんで頂けて嬉しいです♪ううん。いつでもカウントダウンへの熱い思いをどうぞ語ってやってください(笑)
そうだね。SSは書くと思うけど、里香&蒼はこれで完結って感じよね。
一緒に年末を乗りきろう!

>あくびちゃん
両方で読んでくれてありがとう。
里香ちゃんは、ハートのエースのリカちゃんですよ!
で、蒼くんは「好きと言って」のハルトと麻子が別れるきっかけになった浮気相手だし
色々なところで繋がっているので年齢を合わせるのが大変です~☆

>けいこちゃん
はじめまして。いつもありがとうございます。ご訪問嬉しいです。
いや~。カウントダウンをそこまで気に入っていただけて嬉しいです。
これはね、お風呂の中で考えつきました(笑)そして旧友!ありがとう♪
で、けいこちゃんは私の従姉のけいこちゃんじゃないですよね?(笑)親近感~♪

>小雪ちゃん
SSも読んでくれてありがとうございます。
小雪ちゃんのコメを読んで「はっ!」としました。
確かに橋本さんが「俺」は変かも・・・ちなみにリアル橋本は「わたし」といいます。
う~ん。これは私の失敗ですね。今後も精進いたします~!ありがとう!

>小雪ちゃん
いつも読んでくれてありがとうございます~!
おっけ!私と一緒に人事部で社員の恋愛事情を観察しましょう!(笑)
橋本さんはSSのカテゴリ「横浜ホールディング」の「予感」に書いてあります~
よかったら読んでみてね☆分からなかったらコメントください~♪

>とるぅ~るちゃん
はじめまして。コメントありがとうございます。
あら~!そんなことを言っていただけてすごくうれしいです。
話は折り返し地点です。残りもよろしくお願いします☆

>しずくちゃん
はじめまして。コメントありがとうございます。
数日で全作?しかもSSを知ってるってことはこっちのブログまで一気に?
それはすごい!ありがとうございます!こんがらがってないといいのですが(笑)
美咲&山崎カップル私も大好きです。書いていてすごく楽しかったです☆
これからもよろしくお願いします。
[PR]

by ichigo-ichigo205 | 2016-11-29 22:45 | BBSお返事 | Comments(0)

曲をあなたに UPしました   

2016年 11月 28日


虹色の楽譜 の 曲をあなたに UPしました。

豪&響子×奏&茜でリクエストがありました。

このレストランイイですねぇ~



[PR]

by ichigo-ichigo205 | 2016-11-28 14:24 | UPのお知らせ | Comments(0)

曲をあなたに   

2016年 11月 26日

日本を離れる前に、片桐さんと響子さんがレストランに
奏くんと私を招待してくれた。

楽しく、美味しい料理をいただいて、デザートの前に
豪さんが奏くんに1つの鍵を手渡した。

「なに?何の鍵?」

奏くんのその質問に豪さんは静かに笑いながら、目の前のスタインウェイを親指で指さした。

「こいつは奏以外に弾かれたくないんだと」

そういう豪さんを響子さんは優しく笑った。

「違うでしょ。豪が奏くん以外に弾かせたくないんでしょ」

「響子は黙ってろよ」
そういって笑いながら響子さんのほほにキスをする。

「このピアノは奏のためにここにある。
またここに来た時に弾いてやってくれ」

調律は任せておけ。
豪さんはそう言ってウインクした。

「そうだ。私の好きな曲をお願いしてもいい?」
響子さんはジャズの曲名を言った。

「クラシック奏者にジャズをお願いするって失礼かしら?」
「まさか。喜んで弾くよ」

そういって奏くんは響子さんのリクエストの「Fly Me to the Moon」をキレイに弾いた。

「豪。私を月に連れて行ってね」
響子さんはそう、豪さんに笑いかける。

素敵なカップルだと思う。
響子さんの月はきっと豪さんの腕の中にあるんだ。

その曲を弾き終わると、奏くんはきらきら星を弾き始める。

私たちの思い出の曲だ。

「村松さんは・・・奏くんにとってきらきら光る星なのね」

響子さんがそういってくれた言葉には
会えなかった6年間が込められているようで泣きそうになる。

その曲を聴きながら、嬉しそうに奏くんが私に笑いかけた。


END*****
[PR]

by ichigo-ichigo205 | 2016-11-26 15:28 | ・虹色の楽譜 | Comments(2)

頑張れ山崎くん! UPしました   

2016年 11月 24日


乙女☆大作戦 の 頑張れ山崎くん! UPしました。

美咲目線です。
山崎くんの美咲へのダダ漏れ愛情、とリクエストを頂きました。

SSはギャグっぽくなるのよね・・・
まぁ本編で頑張って頑張って両思いになっているから
ギャグ路線も許してやって下さい♪

いつも読んでくれてありがとうございます。




[PR]

by ichigo-ichigo205 | 2016-11-24 15:41 | UPのお知らせ | Comments(0)

頑張れ山崎くん!   

2016年 11月 24日

今年の新人で、どうも私に気があるような子がいる。

出社時や外出時にわざわざ受付によって、私と会話してから行く。
それが今年の1番人気の子で、素直で可愛いから
受付の先輩にからかわれたりしてる。

「井上さん、今から営業に行ってきます」

新人らしく真面目に報告する姿が可愛い。
なんて思っていたら、受付に頬杖をついて、山崎がため息をついた。

「あのさ?井上は俺の彼女なんだよね。知ってる?
キミの行動、噂になってるよ」

やま・・ざき?

「井上とどうこうなろうとか思うなよ?
井上が優しいのは受付だから、だ。仕事なの。キミに、じゃない」

「ちょっとやめてよ。受付で!」
「早めにはっきり言ったほうがいいんだよ」

「分かったか?」

ドヤ顔でそう言った山崎のこめかみが急にげんこつで抑えられた。

「はいはい。探偵君。キミのこの行動もす~ぐ噂になっちゃうからね!
社会人なら色々考えてから行動しようね」

ニコニコと不敵に笑いながら山崎のこめかみにグリグリとこぶしを押しつける山田さんがいた。

「イテテテテ。山田さん、やめてくださいよっ」
「井上さんごめんね。経管が責任を持って引き取るからね!」
「すみません。お願いします」

「お願いします、じゃねぇ!美咲!そいつと話すなよ!」
「探偵君、部に帰るぞ」
「おい!お前も美咲に話しかけるなっ」
「山田さん、お願いします。山崎はもう連れて行ってください」
「はいはい。ほら、キミも外回りだろ?頑張ってな」

はぁ・・・
山崎がエレベーターに姿を消し
ビックリした新人くんが気を取り直して外出した。

「大変ですね」

綺麗な顔で村松さんが笑っていた。

END*****








[PR]

by ichigo-ichigo205 | 2016-11-24 15:10 | ・乙女☆大作戦 | Comments(0)

5つのプレゼント UPしました   

2016年 11月 22日


今から恋を始めよう の 5つのプレゼント UPしました。

いいなぁ~
私もほしいなぁ~
イギリスにおうちとピンクダイヤ♪

友人の紹介でものすごいお金持ちと知り合いになりました。
なんとリッツカールトンに「お住まい」なんですって・・・
ホテルに住んでるとかハーレ〇インのお金持ちか!と思った。
マジでいるんだ・・・・
世の中いろいろな人がいますよね。

なのでお金持ちの話を書きたくなったの。
私の話の中で1番のお金持ちは吉野さんなので、
思いっきり散財していただきました♪

さ。庶民は地道に小さい幸せを楽しみます~
明日はコンサートです。
楽しんできます~!
[PR]

by ichigo-ichigo205 | 2016-11-22 19:43 | UPのお知らせ | Comments(0)

5つのプレゼント   

2016年 11月 22日

2人でUKに移り住んで初めての冬がやってきた。
吉野さんは仕事でUKのみならずヨーロッパ中を出張で行くことが多くなった。
近頃、二人で過ごす時間はあまり多くない。

11月も終わりになると吉野さんはソワソワして
「せっかくUKに居るんだから本物のツリーを買う?」
と嬉しそうに言った。
「え?」
本物って、本物の木?
「ほんとに?」
ワクワクした気持ちも、つかの間。
「え、あ。やっぱりいらない。ここアパートだし・・・」
「だったら俺の仕事も落ち着いてきたから一軒家に移るか?」

ツリーのために・・・・???

「それはちょっと・・・ここで十分よ」
それじゃなくても一人の時間が多くなってきたのに・・・

「そうだ。オックスフォードストリートにイルミネーションを見に行こう」
それはとっても幻想的で早くも10月の頭から点灯されていた。

UKの冬は日本の横浜より格段に寒い。

ギュッと身体を寄せ合って肩を抱かれてストリートを歩く。
「クリスマスのプレゼント、色々考えたんだけど・・・」
その言葉に私はクスクス笑う。
「GPSがついたピアスはいらないわよ」
「うん・・・あれは感度が良いから、1個で十分だ」
「そうね」
「麻子、プレゼントはもちろんサプライズで用意するけど」
「ありがとう」
「でも麻子が欲しいものもプレゼントしたい」

そう言われて私は1つ、ずっと欲しかったものの名前を言った。
それから結局ツリーは用意しないまま、吉野さんは出張の毎日で。

クリスマスの当日。
息が凍るような寒さの中、吉野さんは私を連れだした。
郊外と都会の中間ぐらいの素敵な街並みで車を止める。

「はい。1つ目のプレゼント」

そう私の手に乗せたのは、目の前の素敵な家の鍵で。
機嫌のいい吉野さんと二人でその家に入ると

「2つ目のプレゼント」

そこには私が欲しかったおおきな本物の木でツリーが飾りつけられていて・・・

「3つ目のプレゼント」

ツリーの奥のリビングのテーブルにポツンと1つプレゼントの包みがあった。
お礼をはっきり口に出せないままにその包装紙で分かってしまった。

モニッケンダムだ・・・・!

少し震える指先でその包装を取り去ると
おおきなピンクダイヤが現れて。

「麻子に似合うと思って」

ほんの少し恥ずかしそうに笑いながらそう言って左の指にはめてくれた。

「仕事にめどがついたから。退職して一本に絞ろうと思う」
「・・・・うん」
「この家で、一緒に暮らしてずっとそばにいてほしい」
「うん」
「ごめん。日本には帰らない。それでもいい?」
「覚悟は・・・着いてきた時から出来てる」
「うん」

「はい。4つ目のプレゼント。麻子のリクエストしたものだよ」
「ありがとう!」

私は吉野さんのつけているトワレをリクエストした。

「これ、男性用だぞ?」
「うん。吉野さんが出張で居ない時につけようと思ったの。
抱きしめられているような気持になれるかな・・・って」

そういってシュッとひと吹き手首にかけた。

吉野さんは何も言わずにギュッと私を抱きしめる。
きっと吉野さんは今日のプロポーズのために無理に仕事を入れていたんだろう。
ありがとう。

私は、クリスマスに「5つ目のプレゼント」の魔法をかけられて・・・・
吉野麻子になる―――


END*****



[PR]

by ichigo-ichigo205 | 2016-11-22 12:48 | ・今から恋を始めよう | Comments(0)

福島県に地震   

2016年 11月 22日

おはようございます。

6時過ぎに福島を中心に地震がありましたね。

横浜も震度3でした。

該当地域の方はご無事でしたか?

ご安全に。無理をしないようにね。
[PR]

by ichigo-ichigo205 | 2016-11-22 06:21 | 日記 | Comments(0)

勤労奉仕に行ってまいりました   

2016年 11月 19日

皇居にご奉仕に行っていました。
秋の落ち葉の掃除です。

一般参賀では入れないような場所に連れて行っていただけるのですが
皇居3日、赤坂1日に分けて
皇居内をくまなく見学させていただきました。
ご奉仕の時間は本当に1/4ぐらいで
後は宮内庁の職員がずっとついて、色々と説明してくれました。

天皇皇后両陛下にご会釈もでき、本当に感動しました。
東宮御所で皇太子殿下にもご会釈いたしました。

セキュリティー等の問題もあり、ご奉仕の内容(拝見できたこと)の
詳細をSNS等で書くことは禁じられていますので
詳しく皆さんにお伝えできないのが残念ですが
本当にすべて素晴らしかったです。

新嘗祭の準備の最中で普段は決してあかない扉なども開いていて
神事の厳かな場所を垣間見る幸運にも恵まれました。

昨日終了した後にメンバーと「直会(なおらい)」をして
下界に戻ってまいりました(笑)

まさに皇居は神々しい天界でした。

さて、現実に戻ったので今日は午後から会議
明日はコンサートに行ってきます!

皆さんも楽しい週末をお過ごしください。
[PR]

by ichigo-ichigo205 | 2016-11-19 12:29 | 日記 | Comments(0)

夢の翌朝 UPしました   

2016年 11月 14日


好きと言って の 夢の翌朝 UPしました。

こんな「イケメンで」詩人な男って…いるのだろうか?

梨乃ちゃんがちょっと羨ましい。

好きと言って、は書くのは好きなんだけど
このたった800字程度のSSを書くのに
調べる時間が長すぎる!(苦笑)

万葉集の蝶のことを調べ
どのように話を作るかを決めたら
それに合った和歌を調べるのに軽く1時間は使ってる。
疲れる~

楽しんでいただけたら、うれしいです。
[PR]

by ichigo-ichigo205 | 2016-11-14 10:58 | UPのお知らせ | Comments(0)